Last update: 2004.9.26

市町村ごとの国民健康保険料の比較

国民健康保険の保険料は、市町村ごとに差があるという話を聞き、実際にどの程度違いがあるのかを調べるため、保険料の試算をするサイトを作成しました。

注意!! あくまでも概算であり、正確な金額は各市町村に問い合わせること!!

◇国民健康保険料 = 平等割額 + 均等割額 + 所得割額 + 資産割額

※ただし、課税限度額以上にはならない。

市町村によって、所得割額の計算に、その年に支払う総市民税を使う場合と、前年所得金額から基礎控除を引いた金額を使う場合があるようである。
※前者は、計算を簡単にするためかもしれない。

また、所得が少ない場合は、市町村によっては軽減措置もある。

計算法1と計算法2と両方やっても結果が出ない場合は、データベースに市町村のデータが入力されていません。


計算法1 市町村リスト

今年度に世帯が支払う総市民税
世帯数
前年に支払った固定資産税額

計算法2 市町村リスト

 ※課税標準所得額 = 前年中の総所得金額 − 33万円(基礎控除)
 (扶養控除・社会保険料控除・生命保険料控除・配偶者控除等の適用はなく、基礎控除のみを引いて算定します。)

前年所得金額から基礎控除を引いた金額
世帯数
前年に支払った固定資産税額

2004.9.23 計算法2のプロトタイプ作成
2004.9.20 計算法1のプロトタイプ作成

hikaku@yabbee.sakura.ne.jp

ホームへ戻る